火星には生命はいるのでしょうか?

これまで多くの火星探査機が火星に向かい、現在も多くの火星探査機が探査を続けていますが、いまのところ、火星表面でうごめく生物といった、生命であるとはっきりとわかるような証拠をとらえたデータはありません。

火星には水が流れた跡なども発見されていますし、特に30数億年前には海もあったといった研究結果も出ています。過去に生命が存在していたとしてもおかしくないですし、現在ひょっとしたら、微生物のような生命が火星に存在している可能性もあります。しかし、探査の状況は上記の通りで、微生物のようなものも含め、生物の痕跡は未だ発見されていません。
従って、この質門へのお答えは「まだわかっていない」ということになると思われます。ひょっとすると、まだ探査されていない火星表面のどこか、あるいは火星の地下のような場所に、生命が息づいている可能性も考えられます。

ただ、生命が存在したとしても、微生物のようなものであると思われます。20世紀初頭にSF小説で描かれたような、タコのような形をした火星人といったものは存在しないでしょう。